Reklam
私の目から見た日本 PDF Yazdır e-Posta

Pazar, 01 Ocak 2017 12:08
JIKAD(日本イズミル文化友好協会)による「私の目から見た日本・日本語コンテスト」は2017年2月26日(日)に開催されます。このコンテストは現在日本語を習得中であり、日本文化に対する興味をもって日本語をアマチュアとして学んでいる人たちの参加を目的として開催されます。
コンテストは「日本の紹介(トルコ語ブログ)」と「日本語スピーチコンテスト」の二つのカテゴリーに分けられます。

※Aカテゴリーは日本紹介部門で、誰もが参加できます。この部門に参加する人はWEB上でトルコ語のブログを作成します。2014年には折り紙、漫画、映画、侍、2015年には相撲、俳句、日本への個人旅行、日本のメタル音楽、剃刀、日本のラッピング等のテーマが選ばれました。
最終日に観客により行われる投票で最優秀ブログが選ばれます。
 
※Bカテゴリーは日本語スピーチ部門です。スピーチ部門に参加するための条件は次の通りです。
日本で過去6か月以上日本語教育を受けていないこと、
日本に連続して1年以上住んだことがないこと、
日本文学、日本語教師課程の学生、または卒業生ではないこと、
親のどちらかが日本国籍ではないこと、
2016年以前の日本語能力試験でN1レベル保有者でないこと、
トルコでこれまでに開催された日本語スピーチコンテストで日本往復航空券を受賞していないこと。
 
このカテゴリーで、参加者は自身が決めたテーマについて7分以内(最低4分)で日本語で作文をし、コンテスト当日はそれに忠実な形でパフォーマンスを披露します。スピーチの中では最高3分以内であればパフォーマンス、ビデオ、友達と一緒のパフォーマンスを行うことができます。
 
両部門とも申し込み日程は2017年1月2日から1月28日の間です。
ブログページ、スピーチ原稿(日本語とトルコ語)の提出期限は2017年2月12日です。

①トルコ語ブログの準備、日本語スピーチコンテストに参加するために一つのテーマを決めましょう。

②申込フォームに記入し、コンテストに申し込みをしてください。

③申し込みを受付後、Aカテゴリー参加者には参加者個々にwebページが開かれ、メールでそのwebページを開くためのリンク、ユーザーネーム、パスワード、ブログ作成案内が、Bカテゴリー参加者には日本語スピーチ原稿Wordフォーム(トルコ語と日本語で作成)が送られます。
※コンテストに参加するための作業を進めるにあたり、日本語の先生、友達に援助、アドバイスを求めることは自由です。
 
④原稿は2017年2月12日までに提出してください。
 
⑤最終選考は2017年2月26日(日)、IZMIR SANATサロンにおいて行われます。お友達と一緒に参加してください。
 




Arama

Üye Girişi



Etkinlik Takvimi (Events)

Last month June 2017 Next month
S M T W T F S
week 22 1 2 3
week 23 4 5 6 7 8 9 10
week 24 11 12 13 14 15 16 17
week 25 18 19 20 21 22 23 24
week 26 25 26 27 28 29 30

Galeri

Anketler